スクラップブッキングキットのお店

無料ブログはココログ

How to

2013年4月 1日 (月)

get well card

今日から4月ですね。新年度のスタートです。

私事ですがソネには娘が二人いてつい先日まで次女が入院しておりました。

2か月余り入院生活を送り先日無事に退院することができ、新学期から登校しても良いと医者からも太鼓判を頂きました。

気持ちも新たに新年度のスタートが切れることに感謝して、病院で一緒に過ごした同室の方へ「get well card」を渡して退院してきました。

「get well card」とは「元気になってね」「良くなりますように」というお見舞いのカードのことを言います。

「get well」または早く良くなってねの「早く」を強調して「get well soon」と書いたりもしますね。

今回はこんなカードに仕上げました。

P1020762_3

女の子はスタンプでコピックを使って着色しています。今日はスタンプ~着色までの過程を少しお見せしたいと思います。

P1020734_2

まずはダイカットを用意します。今回はこのオーバル型を使います。

P1020736_2

クリアスタンプをアクリル台に着けて「メメント」の黒でスタンプします。メメントは色を塗るときに線がにじみません。

P1020737_2

着色する順番や色は自分の好みで変えてください。私はいつも肌から塗っていきます。(着色後は一つ下の画像でご確認ください)

P1020740_2

続いてお洋服。肌もそうですが2色くらいで塗り分けるとちょっとだけ、あくまで「ちょっとだけ」プロっぽくなります。

P1020744_2

肌とお洋服の色が決まったら髪を塗ります。
髪の色で雰囲気がずいぶん変わります。

P1020749_2

最後に女の子にチークを足してあげます。チークを足すと一気に表情が明るくなるのでおススメです。

P1020751_2

余白部分は「チョーク」で色を塗ります。

P1020754_2

チョークで塗るとふんわりとやさしい感じに塗ることが出来ます。

P1020761_2

ピンク、ブルー、イエローと雰囲気の違う女の子が3人出来上がりました。真ん中のブルーだけチョークを所々消して雲を作りだし空に浮かんでいる感じにしてみました。

P1020762_4

ピンクを基調にしてバナーも一枚ずつ切りました。

P1020764_3

爽やかなブルーは初夏を思わせるカードになりました。

P1020766_2

最後にイエロー。私はこれが一番気に入っています。黒髪で落ち着いた感じの女の子になりました。


ところで、今回のカードの形。ちょっと変わっていますよね?

これは「stpper card」という形で自立するカードです。またの機会にこのステッパーカードの作り方もご紹介したいと思います。


ソネ




2013年3月25日 (月)

ハートのペーパーバック

先日お友達から依頼されてとってもカワイイものを作りました。

P1020612

ハートのペーパーバック。中にはメッセージが書かれたミニブックを入れました。

P1020622
3Dフラワーは以前も記事にしたダイカットから。

P1020650

このダイカットをくるくると丸めてお花にして使いました。こういったお花を作るときはピットマルチなどの強力な液体のりを使うかグルーガンを使うことをお勧めします。グルーガンだとすぐに接着されて便利ですよ。

P1020652
バック本体はこちらのダイで。一番外側の大きなダイを使っています。
こちらのダイはあまり厚い紙が抜けないのでカードストックをベースにして上からパターンペーパーを貼り合わせることで強度を出しています。

マチは好きな幅でOK。今回は1インチにしました。

P1020621

男の子バージョン。

P1020620

こちらは女の子バージョン。我ながらカワイイ出来に大満足ですlovely

もちろんダイがなくても厚紙にテンプレートとなるハートを書いて切り抜いて作ることもできますのでぜひ試してみてくださいね。

デコレーションはあなた次第ですよheart01



ソネ


2013年3月19日 (火)

ペーパーを自分好みにカスタマイズ

おはようございます。暖かい日が続いていますね。松本市の桜はまだまだ固い蕾をつけていますが春はもうすぐ。

まつもとスクラップブッキングフェアの準備も着々と進んでいます!




先日アップしたこちらのドイリーレース。

P1020642_2

真っ白でももちろんかわいいのですが、なんだかちょっと味気ない。。。

そんな時は自分好みにカスタマイズしちゃいましょう!

使うのはこちら。

P1020643
ミストインクやスプレーインクと呼ばれるもの。その名の通り液体状のインクが入ったスプレーです。

色々なメーカーから発売されていますが今日使うのは「Tatterd Angels」(タタードエンジェルズ)というミストインクの草分け的なメーカーさん。

実はSBまつもとスタイルメンバーのふみ~とたえぽんはこのTatterd Angels公認のミスティングマスターなんですよheart02そんな二人を差し置いて、私ソネが基本的な着色方法をご紹介します(笑)応用編は二人がアップしてくれるのでお楽しみに!

ミストインクの使い方は簡単。まずボトルを横に振ってインクを混ぜます。なぜ横に振るかというと今回使うこのミストインクは細かいラメが入っていてボトルのノズルに詰まりやすいという性質があります。縦に振るとラメがノズルに入り込んで詰まってしまい使う前にノズルの掃除をしなくてはいけなくなってしまうので横に振るのが鉄則です。

インクが混ざったら紙に向かって噴き付けます。ためらわず、思い切ってシュッと噴きつけるときれいにできます。

P1020644

好みの色合いになるまで吹き付ければOKです。左側はチョコレート色、右側は薄いコーヒー色です。

P1020647

こんなかんじになりました。

ミストインクをシュッと一噴きするだけでこんなにも雰囲気のある仕上がりになります。ついついいっぱいやりたくなってしまう気持ちを抑えつつ噴きつけるのがポイントです(笑)


もちろん、こちらのドイリーは「まつもとスクラップブッキングフェア」で使いますのでどんなプロジェクトになるのか楽しみに待っていてくださいねheart01




ソネ